« 2021年11月 | メイン | 2022年01月 »

2021年12月

〜 世界は誰かの仕事でできている。 〜

2021年12月04日

先日、東京オフィスのcoordinatorのAさんが陶芸で創った
器の写真を見せてもらいました。ステキです!!

IMG_9506.jpg

器には、『和食器』と『洋食器』があります。
和食器は粘土を原材料とした「陶器」や「木」で作られていることが多く、
洋食器は陶石と呼ばれる石を原材料とした「磁器」で作られることが多いとの事。

和食器は「素朴」で「多様な形」が存在していて
器の深さや大きさに決まりは無く、お料理に合わせた形をしています。
お米・野菜・肉・魚と様々な種類の食材を煮たり、炒めたり、蒸したりと、
様々な調理法で楽しむ和食文化を反映したものだからとの事です。

IMG_9507.jpg

洋食器は「薄くて白いお皿」のイメージがあり、これは磁器ならではの特徴。
洋食はナイフとフォークを使うので、食器はある程度の硬さが無いと傷が付いてしまいます。

そして、マナーの違いを如実に反映していて、日本では食器を手に持って食事をします。
その為、滑りにくく、手触りが良い和食器が発達。
和食器では外側と内側の色が違うものもありこれは手に持つことで食器の内側にも
目が届くので、その両方を楽しめるような工夫と考えられています。

一方で西洋では、食器を持って食べることはマナー違反。
そのため、お皿に直接触る機会は少なく、上から見ることが中心となります。
洋食器の白さがキャンバスのようになり、食材やソースでアートのように楽しんだりします。

抹茶碗も、もちろん『和食器』のジャンルで器を手に取って鑑賞します。
作家物の作品になると、👀が飛び出るほど高額になります。

01246.jpg
🍵私の茶道具・野立てセット。
Aさんに、いつか薄いピンク色の可愛らしい抹茶碗を創って欲しいと
リクエストしています♡


"器"ひとつ、誰かが想いを込めて、愛情を込めて創り出されます。
そういえば、缶コーヒーのCMで「世界は誰かの仕事でできている。」
と言うキャッチコピーがあったのを思い出しました!

自分を取り巻くもの、全てが誰かの手によって創られていて、
世界は、社会は、経済は、循環している。誰かが支え、誰かに支えられ、
そうやって持ちつ持たれつしながら、今日も世界は回っている。
自分で自分の”仕事”で世界を作っていかなければならないし、
自分を支えてもらっている数多ある仕事に感謝の念を寄せなければならない。

”世の中の仕事”を通じて、色んな可能性を広げられる事に、もっともっと愛情深く
感謝し向き合うべきだという事に気付かされた日でした。

kokoo0020002010254032538.gif


〜 ワンランク上の心地よい電話応対 〜

2021年12月12日

「仕事上での電話」上達法。

声や話し方にエレガントさや気品があること、
態度に思いやりや余裕があることに加えて、物事の進め方に才覚がある人という
印象を与えます。

日々,たくさんの様々な方との電話での会話・・・。
初めての方から、慣れ親しんでる人との会話。
いざ、振り返ってみるとどうだろう。
話の内容や、間違った敬語など冷静振り返ると反省すべき事が多々あります。

思い出してみると「ワンランク上の心地よい電話だったな」と心に残っているのは、
やはり・・・と納得できる。社格が高く、お客さまから信用・信頼され、発展していく企業は
言うまでもなく電話応対を大切にしています。

81457_s.jpg

〜 霧の中を行けば覚えざるに衣しめる良き人に近づけば覚えざるに良き人となるなり 〜

善い人のそばにいれば、意識せずとも善い影響を受ける。
悪い人のそばにいれば、自ずと悪い方向へと流れていく。
先が見えないような濃い霧のなかを歩いていると、いつの間にか衣服が湿っているように、
身を置く環境によって無意識のうちに受ける影響というものがある。
それが「霧の中を行けば覚えざるに衣湿る」という禅語の意味。

◉電話応対の改善を心掛けるには・・・

いつもより「明るい声」で「ゆっくり」話す。
時々「低めの声」で話すと相手が落ち着く。
相手の名前を呼びかける。
用件をあらかじめ説明する。
自分ばかりが話さない、復唱する。
最後に「まとめ」をしておく。

「聞き間違い」の防止にもなります。

急いでいるときこそ、ゆっくり話をして確実に話を伝えられるようにしたいと思います!

kokoo0020002010254032538.gif

〜  Be Kind 👼〜

2021年12月19日

Be Kind・・・
「親切に」「優しく」「寛大に」

周りの人に優しくするだけでなく、自分のことも大切にする。
ポジティブなパワーは"心”に浸透して幸せな気持ちになりますね。

「人には親切に、優しくするように」と親に言われた人は多いと思います。

4405560_s.jpg

人を助けることで、幸せを感じる神経伝達物質「セロトニン」の量が
増加することは様々な研究でわかっています。
又、良いことをして報われたと感じるとストレス度が下がるという
メリットもあるそうです。良い行いをしたり、感謝されることで、
他人を喜ばせるだけでなく、自分の心の充電にもなります。

「日頃から優しさや感謝の気持ちをもって行動することで、健康が向上し、
気分が落ち着くための神経経路が脳内に発達する」のだそうです。

優しさ・・・
”人”からだけでなく、日々の色んなところから感じることは出来ます。
美味しい食事をしたり、キレイなものを見たり、眩しい太陽を感じたり、心地よい風、
いい香りを吸い込んだり、大好きな音楽を聴く、ペットに癒される・・・他にも
たくさんたくさん、優しい気持ちになれる事があります。
先ずは、自分から幸せを感じ感謝や親切を示すことが一番大切ですね。

今年もあと少し。。
色んな事が不安な世の中だからこそ少しでも”優しい気持ち”を大切に意識したいと思います。

kokoo0020002010254032538.gif


〜 2021年 本当に有難うございました。 〜

2021年12月26日

2021年も年の瀬が近づいて参りました。

スタッフの皆様にはヒューマン・キャピタルの一員として、日々ご尽力頂き心から感謝致します。
各企業様、本年も格別のご厚情を賜り沢山のチャンスを頂き心よりお礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染問題、1年遅れの東京五輪開催、大規模な自然災害など、
大きな出来事が色々とありました。
1年を振り返ると、出来なかった事や失敗した事を見つめ直すことで、
来年は気を付けよう・改善しようと、この時期はしっかりと意識出来る機会です。

59226277_01_pr1.jpeg

まだしばらく”良い景気”とは言えず戦いは続きますが、希望を失わず、
新しい事にチャレンジしこの状況が一日も早く解消され、平穏でありながら
活気ある日々が、取り戻せるよう心から願います。
来る年も、皆様にご満足頂けるサービスの向上をしっかりと心掛ける所存でございます。

今年も大変お世話になり本当にありがとうございました。
来年もしっかり努めて参りますので皆様どうぞ宜しくお願い致します。


株式会社ヒューマン・キャピタル・マネージメント一同