メイン | 2020年06月 »

2020年05月

~ 来社不要👠オンライン登録スタート! ~

2020年05月02日

GW突入しましたね・・・。

但し、いつもと全く違うGWが。.
一年で一番心地よいさわやかな風と、暑すぎず寒すぎず最高の季節に( ノД`)

STAY HOME🏠

普段の生活に心から感謝していなかったからか・・・
もっと休みがたくさんあった方がいいのにとか・・・
仕事に行くのが嫌だな・・・残業もあるしとか・・・
ゆっくり死ぬほど寝たい!とか・・・
会社での飲み会なんて🍻メンドクサイ。。

神様はしっかり願いを叶えて下さいましたね?!

それと引き換えに失ったものは遥かに大きく、自由と言う素晴らしい選択が
全く無くなった今、普段の生活が本当に貴重で、幸せで当たり前で無かったと気付く。
色んな思いが個々にあると思いますが、静かに胸に手を当てて振り返りましょう。

IMG_1328.jpg

そんな中ですが、いつまでも嘆いていても前に進みません!!

今、ヒューマン・キャピタル・マネージメントでは、登録来社かオンライン登録の
どちらかご希望を選んでもらえます!
登録ブースは【個別スペース】で透明の仕切りを机に設置、適度に窓も開けて換気し、
対応させて頂くコーディネーターも「感染予防対策」として、マスクを着用しています。
スタッフの皆様が安心してご登録に臨んで頂ける環境を整えてお待ちしています。
もちろん「オンライン登録」も直接お会い出来ない分、ご不安にならない様に
しっかりとご対応させて頂きます。

詳しくは、お気軽にコーディネーターへお問い合わせ頂ければと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

引き続き、ウイルスについての情報に十分に留意し、いつも以上にできる限りの
感染症予防を徹底していただくとともに、体調には十分気を配り健康にご留意くださいませ。

kokoo0020002010254032538.gif

〜 これから世界はどう変わるか🌎 〜

2020年05月10日

今、未曾有の危機、急な不景気でまだまだ不安な中ですね。
そして気になるのが、危機収束後どういう社会になるのか気になりますね。

多くの方が色々と予測していますが、人のライフスタイルとか価値観とかが
大きく変わりもう後戻りはしない、元通りにはならないと言っています。

まず、リモートワークが当たり前になる。
以前は、一部のベンチャー企業、インターネット企業ぐらいしか
していませんでしたが、コロナ後リモートワークがかなり進みました。
リモートが前提になってくると、日々の言動を見る機会が減るので、
より成果・結果で、評価せざるを得なくなってくる。

そして同じくリモート学習も、1人の先生の授業でより多くの学生が、
授業を受けられるようになるので、学費も下がる。ただ、より学生も
実力主義の世界になっていく。お金持ちとの差もなくなってくるので
平等になる部分もあるので悪い事ばかりでは無いとの事。

3443180_s.jpg

オンライン飲み会・・・の話も聞きますが、最近の20代や30代は
昔に比べて合理的だったり、お酒も飲まない人も増えてきています。
厚生労働省が出している飲酒する習慣の状況の統計では、20代で飲酒の習慣がある人が
13%しかいなく(女性は6.8%)30代全体だと24%(女性は13.5%)という統計。
ただ、飲みに行きたい!と心待ちにしている人もいるのでどうなるか。

リモートワーク・リモート学習・通販・遠隔医療が通常になって、
高い都心に住まなくても、地方移住が増えていくとの事。

一方で、外の空気・太陽を浴びる・自然の素晴らしさ、人と人との触れ合い・・・に
勝るものは無いとの見方もあるので、便利さを取り入れる部分と人間らしさは残し
共存した世界になる事を祈りつつ、ただ大きな力に傾いて行くしかない事もあるので、
しっかり自分の実力もつけておく必要はあるかと思います。。。

kokoo0020002010254032538.gif

〜 travel 出張&旅行 〜

2020年05月18日


緊急事態宣言からの自粛・・・あらゆる事に不安と不便と共に
新しい行動や、新しい事もスタートしたり、徐々に解除されている
とはいえまだまだ油断は出来ない雰囲気。。。

出張は?旅行は?・・・と少し先の動きも考えて見る。

国内移動や出張は、段階的に回復が見込めるかもしれない。
海外に関しては、楽観的な説としては8月頃と言われている。
皆の自粛効果が功を奏し、日本国内で、7月末ぐらいにコロナが終息し、
更に日本政府・渡航先の政府それぞれが海外旅行をすみやかに受け入れた場合、
この時期の可能となるかも知れない。
ただ、世界的にコロナウイルスが広まったのは海外旅行者の伝染が原因。。
海外渡航はかなりシビアで、日本は行動の自由が尊重されるため出国は出来ても
相手先の国が受け入れてくれるかどうかはわからない。

333271_s.jpg

そして、コロナ前に比べ海外旅行のハードルは一気に高くなってしまった。
世界各国、150を超える航空会社が、90%以上の便を運休中。その間にも
航空機の維持・整備、空港の利用料等や人件費はその間も掛かっていて、
海外旅行を解禁後、航空料金が値上げされると予想されています。

出張も、多くの会社でテレワークや、非対面での商談が浸透してきて
そして多くの企業で……上手く行ってしまいました。。。
こんな状況を経験し、今までと同じようにビジネスクラスの出張を許す企業があるか。
ただ多くの人が旅行を我慢していて、その反動で旅行者は増えるという見込みも
あります。

色んなことが、これからも少しずつ変わって行くのは間違いないですが、
必死で考えてついて行けるように自分を高めるしかないですね・・・。

kokoo0020002010254032538.gif


〜 ツイてる人! 〜

2020年05月25日

ナポレオンや松下幸之助が採用基準として必須としたのは
「運の良い人、ツイている人」でした。
松下幸之助が自社の採用で基準としていたのは、
「素直さと、運が良さそうか否か」だったというのは有名な話ですね。

感覚的には、「あの人は、あの会社はツイている雰囲気があるなあ」というような、
ツキ・運に関する「なんとなくのイメージ・・・」パッと感じること。
気とかオーラとかいうは、誰もが、無意識的にでも感じるものです。
企業と企業のお付き合いにも・・・見えないツキがあるかも知れません。

人が持つ「ツキ」というのは、周囲の人に伝染するものと言われていて、
ツイている人の周りにはツイている人が自然と集まりツイていない人は、
なぜかツイている人から遠ざからざるを得ないような状況になります。

718569.jpg

世界トップの世論調査会社ギャラップ社が調査した結果をまとめ、
分析した『幸福の習慣』に、「日々の生活に幸せを感じている友人が1人増えるごとに、
幸せになる可能性は約9%ずつ高まる。反対に、日々の生活が不幸だと感じている友人が
1人増えるごとに、幸せでいられる可能性は7%ずつ低下する」

ビジネスでもプライベートでも、ネガティブな人は避ける事。

どうしたら「ツキ」を呼べるのか。。
なんと8割もの人が、本人も思いもよらなかった偶然の出来事や出会いだったそうです。
偶然を柔軟に受け止め、その結果を計画的にデザインしていくことでこそ、
良いキャリアを展開できるとのこと。

ツキを呼ぶ大切なことは次の5つ。。
「好奇心」「粘り強さ」「柔軟性」「楽観性」「リスクテーク」の5つ。
予期できない偶発的な出来事を味方につけることができるのが「ツイている人」

「あなたが来てくれると、関わると、何か良いことがありそう!」

と、自分も相手も感じられる様なパワーとオーラを意識して色んな人に
たくさん会って、キラキラ✨と輝いた毎日にしましょう!!

kokoo0020002010254032538.gif

〜 2020年後半 〜

2020年05月31日


ようやく、5月25日に緊急事態宣言が解除されましたね。
約1カ月半続いた経済活動の自粛が和らぎ、日本経済はようやく正常化に
向かってスタートをを踏み出すに至ったところです。

日本だけでなく、爆発的な感染拡大が起きたアメリカや欧州でも
5月に入ってから経済活動が少しずつ再開しているが、日本も慎重に段階的に
1人ひとりが気をつけていくことで、今後の経済活動再開がスムーズに進むかが、
株式市場の方向性を大きく左右するだろうと言われています。

081cb4ab323267c88f6f4fab74faa250_s.jpg

ただ、世界中の感染症の専門家の意見も、新型コロナウイルスの正体が
未だに判明していないことが多く、完全に正しい対応は難しいのが実情。。
ウイルス感染と経済活動制限の双方の被害のバランスを考慮した上の緊急事態宣言解除。

「第2波」への感染リスクに対するにはどうしたらいいか・・・専門家は、
海外における再感染拡大によって引き起こされる可能性が高いとみている。
よって、今後海外からの入国者制限緩和をどう行うかで、リスクは大きく変わると
見ている。

輝かしい気分の幕開けだった、2020年の後半が明日からスタートする。
色んなことに慎重に、色んなことに強く・・・考えて鍛えて行く事を強化して行きたいと
思います!2021年が少しでも良くなる様に、この2020年後半もう少し我慢!努力!です。

kokoo0020002010254032538.gif