« 2021年01月 | メイン

2021年02月

~ 星★を見よう ~

2021年02月07日

まだまだ、色んな所まで”コロナの影響”は降りかかっています。
私が知る由もない、悲しい事、苦しい事もたくさんあるんだと思います。

現に、自分の身近な生活にもコロナ前と今と比べると違いは感じます。
けれど、「コロナだから・・・」の言い訳に寄り添う心はマイナスしか生まれず。。。

今年の自身の目標で「1年で40冊本を読む!」
現在で2冊、この「ゴミ人間」で3冊目突破📖

私の本の読み方として、まず1回目読んでいて心にくるページに付箋をつける。
その後、2回目付箋の部分を考えながら色々想像してじっくり読む。

IMG_2218.jpg

著者の描く絵本「えんとつ町のプぺル」は、イラストをインターネットニュースで
初めて見た記憶がある。「海外の絵本かな・・・」と凄く強烈なイメージが残った記憶がある。
全体が暗い街でありながら、キレイ✨だな~と。一瞬ディズニー映画かなと。
実は、日本人が描いた絵と知って凄いなとビックリした。

けれど、そのまま・・・記憶の奥底に。
そして先日、本を貸して頂いて完成までのストーリーを知る事となりました。
(貸して頂きありがとうごうざいます!)

🌷自分の選んだ道を正解にしてください。
🌷こちらから未来を迎えに行ってください。

”真っ直ぐに自分1人でも自分を信じること”と成し遂げたい”情熱”がひしひしと
伝わってくる内容。著者からの最後の手紙の文章。。とてもグッと心に響きました。

ヒューマン・キャピタル・マネージメントの自社採用でも、条件でなく出来るから採用でもなく、
”情熱”を持っている人を採用の軸にし、大切にしなければならない事を再認識。。

そして何より、自分が”情熱”を持ってないと相手と良い関係と未来が築けない事も。
そして、何の為に本を読んでいるのかも。
たくさんの人にももっと出会い、話を聞いていかないと。

今、出来ていないことをひとつでもやって行こうと思います!

kokoo0020002010254032538.gif


~ 不安と恐怖の違い ~

2021年02月14日

「不安」と「恐怖」は似ているような印象を受けますが明確に違いがあるとのこと。

不安→「対象のない恐れの感情」
恐怖→「対象がある場合」

例えば…

不安は「将来が不安…」「どうなるかわからなくて不安…」と曖昧。
恐怖は「乗り物が怖い」「高い場所が怖い」と比較的明確に怖いと思う対象が存在。

昨日の地震も、とても「恐怖」でそして次に「不安」な気持ちに繋がります。。

丁度、怖い怖い海外の長いシリーズもののサバイバルドラマを観ている途中で
(丁度、特に恐怖の場面が多く音無しにして字幕のみで観ていました。)
マンションがゆる~く揺れた気がしました。(関西なので気のせいかも知れませんが。)

一応、外を見てみました。。
IMG_7200.jpg

コロナ・・・地震・・・

心が休まることが少なくなり、たった1歩も進めない日もあるかもしれない。
けれど、半歩でもミリ単位でも諦めずに前に進んで行きたいと思う。

忙しい時には、小さなことを見逃しているかもしれない。
考える時間があるから、気付くこともあるのでより良くなるように。。。
どんな状況になっても、色々とプラスに変えて行きたいと思います。

皆様のご無事を、心よりお祈り申し上げます。


kokoo0020002010254032538.gif


~ ビジネス逸話 ~

2021年02月21日

少し行き詰った時に、頭の中を少しリフレッシュ出来るかもしれない
逸話のご紹介します!

◆ゴールドラッシュで儲けたのは誰か・・・・

その昔、カリフォルニアで一人の労働者が川底から砂金を発見した。
”あの川で砂金がとれるぞ!”という噂がアメリカ中そして世界中に広がり、
砂金目当ての者たちが大勢集まってきた。

だが、そこで本当に儲けたのは・・・・

砂金を堀った者たちではなく、彼らにツルハシを売ったりジーンズを売ったりした、
”流れ”を掴んだ人たちだった。

☞少し先を考え、冷静に状況を引いて見る。

◆ゆでがえる理論

沸騰したお湯が入った鍋にカエルを入れると、驚いて必死に飛び出そうとする。
が、水が入った鍋にカエルを入れ、徐々に温めると、温度の上昇に気づかず、
そのまま沸騰したお湯の中で死んでしまう。

☞今の自分の環境を振り返ってみる。

4516427_s.jpg

◆シロクマのことは考えるな

”何を考えてもいいが、シロクマのことは絶対に考えてはいけない”と言われると、
人間はどうしてもシロクマのことを考えてしまう。。「シロクマ理論」というらしい。

☞何かをやめよう!と思えば思うほど考えてしまう皮肉。。「考えない」という命令の実行
がリバウンドになり大きくなるということ。「忘れたい」ことや「考えたくない」事も余計に
考えてしまいますね。

◆ファーストペンギン

南極で群れをなして暮らすペンギンたち。
生き延びるためには水に飛び込んで魚を獲る必要があるが、水中にはシャチやトドなどの
危険がいっぱい!勇気をもって最初に飛び込むペンギンは、(リスクもあるが)
好きなだけ魚にありつける。その後、他のペンギンたちは安心して後に続く。

☞最初に勇気を持ってスタートすることが出来るか・・・けれどあえてファーストペンギンに
ならない戦略もあるので、状況に応じてか。。

上手く行かない時、少し気持ちが下がってるなと自分で感じてる時に、短くポンポンと
頭に入って来る逸話を読んでみると少しだけ気分転換になります!

kokoo0020002010254032538.gif

~ 100年をどう生きるか・・・ ~

2021年02月28日


戦乱の世では人生50年と謳われ、明治時代までは平均寿命は今の半分ほど。
けれど、現在の長寿社会では、色んな生き方の選択肢が広がっています。
いい大学を卒業して、有名企業の一員になってもそれで一生安泰とは
言えなくなってる時代。。
時代に求められるスキルと発想力が必要になります。

自分の価値は、どんなスキルによって高まるのか・・・。
「学び」の視野を広げて行く事がとても大切で、
「ビジネススキル」「思考力」「教養」が、大切との事です。

1795411_s.jpg

本をたくさん読むと、多様な仮説を立てる事が出来ますね。。
思考の礎となるのは、経験と知識。
ただ、ひとりの知見には限られているので本を読んだ後は、アウトプットしたり
私は同じ本を読んだ人の感想を読んでいます。共感出来たり、違う側面での
感想だったり違う思考を学んでいます。

その後は、色んな学びをシェア出来るコミュニティを探す。
その分野の共通点や同じ目的の人と繋がる事で、新たな考えや
知識を獲得する事も出来ます。

本当に、ネットやオインラインで何でも出来る時代。。。
人生は学び続ける事が重要!
そして健康で、いつまでもイキイキと輝く人生にしたいですね!

kokoo0020002010254032538.gif