« 2020年06月 | メイン | 2020年08月 »

2020年07月

~ SNSミーティング👥 ~

2020年07月04日

今や、すっかり定着したSNS<ソーシャル・ネットワーキング・サービス>
SNSをやらない日はない・・・・という人も多いと思います。
SNSとは、社会的な繋がりを作り出せるサービスで、知らない人や、
知っていたけれど交流がなかった人と、コミュニケーションを
楽しむことができるのがメリットですね。

新しい事をスタートする時は、勢いとアイディアと情報収集が欠かせない。。
今回、新スタートしようとしているコトを得意?とするメンバーでランチタイムを使って
ツールで出来る事や出来ない事など、色々と意見を出し合いました。
どのように会社としてのオリジナルのイメージも出しながら
ビジネス要素として世に広めていけるか・・・。

IMG_1570.jpg

今現在、多くの人に使われているSNSの順位をまとめると・・・

1 .LINE 8,400万人
2 .Twitter 4,500万人
3 .Instagram 3,300万人
4.Facebook 2,600万人
5.TikTok 950万人
6.Pinterest 530万人

中でも、Instagramは男性の約4割、女性では約6割が利用していて、
特に女性はTwitterよりもInstagramの利用率が高いという結果が出ています。

IMG_1571.jpg

パッと目にした人にインパクトを与えダイレクトなレスポンスを起こしてもらえる様に
色んな可能性を考えて発信して行きます!!

kokoo0020002010254032538.gif

~ 東京オフィス🏢キャリアコーディネーター ~

2020年07月11日

東京オフィスは、世界有数のビジネス力のある大都会、丸の内・大手町近くに位置しています。
コロナ影響でまだまだ厳戒態勢の中(マスク・消毒・うがい励行必須!)ですが
ヒューマンキャピタルマネージメントのスタッフさんには日々頑張って頂いています。
本当にお疲れ様です。有難うございます。
お世話になっている企業様へ少しずつご訪問し、色々と情報交換もしたり
大変なこの時期に、とても励みになります。
NY並みの巨大なビルばかりの中を歩いていると、シャキッと背筋が伸びて引き締まります。
「頑張らないと!」と気合を入れて、日々ビルからビルへ走っています!

大阪オフィスから東京オフィスへ転勤となりバリバリとお仕事して頂いている
スラっと背が高く、美人のTさんです。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

初めまして。東京オフィスでコーディネーターをしておりますTと申します。
夫の転勤で大阪に住んでいた時からヒューマンのコーディネーターをしており、
東京に戻ってからも引き続きお世話になっています。
IMG_1597.jpg

この仕事を始めたきっかけは、自身が派遣社員として20年近く働いていた時の
経験が生かせると思ったからです。派遣という働き方の良いところ、派遣だからこその辛いところ、
酸いも甘いも経験したので(笑)誰よりもスタッフの皆さんに寄り添えると自負しております。

ところが最近キャリアアップを勧めていただき、企業様へ赴くことが増えました。
すると、企業様には企業様の派遣社員にかける切なる想いを知ることとなり、
両者の間に立つ私たちコーディネーターの在り方をゼロから考え直すことになりました。派遣のことを分かった気になっていましたが、眼から鱗の毎日、心に汗かきながら都内を奔走しています。

IMG_5886.JPG

プライベートでは趣味の料理を楽しみながら、2匹のやんちゃな猫の兄妹を溺愛して暮らしています。世の中のいろいろが落ち着いたら、また旅行に出かけたり、友人を招いてホームパーティーを開いたりしたいなと思う今日この頃です。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

お仕事の時は、とにかく引き締まった表情で「大丈夫です!今から直ぐにいきます!」と
決して、NOはなく本当に頼りになるTさんですが、可愛い2匹の(=^・^=)ちゃんの前では
溶けた様な笑顔がとてもチャーミングです。そして・・・・お酒も🍷大好きです。
早く、皆で飲みに行けるのを楽しみに、今は~仕事優先!~で必死で頑張っています。

kokoo0020002010254032538.gif

〜 長いお箸🥢 〜

2020年07月25日

先日、とても興味深いお話を聞きました。

「天国と地獄の長い箸」という話。。

地獄食堂と天国食堂も満員!!
向かい合って座っているテーブルの上には、
おいしそうなご馳走がたくさん並んでいました。

地獄食堂も天国食堂もひとつだけ決まりがあり、
それは、1m程の大変長い箸で食事をしなければならないということでした。
地獄食堂では、自分のお箸で掴んだものを一生懸命に食べようするのだが、
あまりに箸が長いので、どうしても自分の口に食べ物が入らない。。

食べたいのに食べられない。
おまけに、長い箸の先が隣の人を突いてしまう。
なので、食堂のいたるところでケンカが起きている。

1963092_s.jpg

天国食堂では、みんなが穏やかな顔で食事を楽しんでいる。
よく見ると、みんなが長いお箸を向かい合いの人の口へと食べ物を運んでいた。
こっち側に座っている人は向かい側の人から食べさせてもらっていた。
お互いに、相手の口へ食べ物を運んでいたのです。

地獄食堂には「自分のことしか考えていない」人が集まっている。
ご馳走を巡っての争い事や奪い合いが絶えず、暴力がはびこっている。

天国食堂には「自分のことだけでなく他人のことも考えている」人が集まっている。
奪い合う関係でなく与え合う関係が確立しているので、秩序と平和が保たれている。
他人が「そこに居る」ということを心より尊重し、自分一人の力では生きていけない、
生きていくためには自分以外の他者の力を借りなければいけないことを知っている。

目先の損得だけで物事を考えてはいけないという教訓なのかも知れない。
人は、目に見えるものは信じるけれど、目に見えないものは、
なかなか信じられない傾向にあると思います。

目に見えるものは、目の前の美味しそうなご馳走。
目に見えないものは、人と人との繋がりや信頼関係。

地獄食堂の人も、天国食堂の人も、目の前のご馳走と長い箸という点では
同じ状況にあります。けれど、状況が同じであっても結果が違っています。

それは"心の在り方"違うから、同じ状況であっても結果が変わってくるのです。

~ 奪い合うから足りなくなる ~

心が疲れた時に、このお話を思い出して”心の在り方”に気を付けなければと
振り返って見ると、少し優しい気持ちになれるかも知れませんね。。。

kokoo0020002010254032538.gif