« 2018年08月 | メイン | 2018年10月 »

2018年09月

~ 目覚まし⏰ ~

2018年09月02日

朝・・・・
皆さんはどうやって起きてますか?
思い通りの時間に自らパチっと👀目覚める人は少ないですよね。
大体は、目覚ましタイマーで起きてる方が多いと思います。。

目覚ましタイマーが鳴ると、「うるさいなあ・・・」と思いながらも
静かでは気付きません。。

うるさい音だからこそ、目覚めることができます。
人間関係も、目覚ましタイマーと同じでうるさいから気付く事があります。

あなたを目覚めさせようとする声。。

9a7633e97e52de8c3524ef4d47f8a7de_s.jpg

「そうではないよ。こうなんだよ」というアドバイスであることに気付く。

ハッとし、その瞬間目覚めるのです。

「そうか。自分は勘違いをしていた。こうしなければいけなかったのか。
本当はこれが正しかったのか・・・」と。

自分を目覚めさせようとする声である事と捉える。
うるさい声とは、目覚めの声であることに気付く。

日常の生活でも、会社でも、学校でも、家でも・・・・
自分にうるさく言って来る人の声に、心から耳を傾けてみると
気付く事がたくさんあるはずです。。。

皆さんも自分に、うるさい人の言葉を思い出して見て下さい。。。😊
自分に足りていない所や、有難い助言がたくさんあるはずです。

kokoo0020002010254032538.gif

~ 糸と針 ~

2018年09月09日

自分の意見が、相手になかなか受け入れてもらえなく
自分の考えを相手に伝え、納得してもらうのは大変。。。

そんなにカンタンにはいかないです。。
そんな時に思い出したいのは、針と糸。

小さな針の穴に細い糸を通す時には、集中力が必要です。

指先に神経を集中させ息を殺しながら集中。。。
そこでやっと小さな穴に、糸が通ります。

人間関係は、針に糸を通すようなもので
自分の意見が相手に通らなくても、諦めては駄目で
意見が通らないのは、何かが足りないせいです。。

94b8a5cec01b6f0f785f5ef0bf33ac41_s.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=vfjWlWhws9Y

心を込めたり、言葉を選んだりして集中してみましょう。
1つのことに必死に意識を向ける時、壁は破れます。。

時間が掛かるかもしれないですが、集中すればきっと相手に
何かが伝わり変化して行くと思います。

同時にフッと【糸】 という歌も思い出した。
糸=人 細長いけれど集まると布になる。
日本語の持つ美しさが凄く感じられて心に沁みます。

最近、自然災害多く悲しく色んな気持ちになりますね。

優しい気持ちと、自分だけ良ければと言う気持ちを少しでも
無くなれば、もっと今より良くなって行くと思いながら・・・・。

今を頑張ろう!!

kokoo0020002010254032538.gif

~ 地震・災害 ~

2018年09月16日


ある日、家のポストに・・・・
地震の際に備えるリーフレットが投函されていた。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%98%E3%81%97%E3%82%93.png

防災マップ ・・・ 地域特性や最寄りの災害時避難所が確認できる

マニュアル ・・・ 災害後に役に立つ知恵や工夫

事前の備え ・・・ 自分に合った防災対策をチェック


自身の居住している地域で、注意する事は多少異なるとは思うが
万が一の為に、水・食料・防災リュックやヘルメット等備えている
人も多くなった。。

東京オフィス周辺では、数年前に『防災ブック』が配布されている。

地震は大陸プレートのずれによって引き起こされるもので、
太平洋プレートにきわめて近い場所にある日本列島では
必然的に地震が多発。。

それに対して世界でも大陸プレートから離れた場所にある所は
日本のように大きな地震はほとんど起きません。
(ロシア・サウジアラビア・イギリス・ドイツ・フランス・イラク・オーストラリア等)
昔からの建造物も長く残っています。

日本の安全度順位は、ワースト17位(下から17番目)(危険度12.99%)

本当に、地震は突然起こり予想がつかない。。。
地震や災害に合われた皆様がご無事でご被害が最小であります事と
一日も早く平穏な生活に戻られることを心からお祈り致します。

そして、日々の日常に心から感謝の気持ちを忘れない様にしたいと思います。

kokoo0020002010254032538.gif

~ 言葉で幸せになる🍀 ~

2018年09月24日


どんなに素敵な人も、完璧な人生を送っている訳ではなく、
生きている限り、不平や不満はつきもの。。。

みなさんは普段どんな言葉を使っていますか?
言葉というより“発言”。
世の中には【プラスの発言】と【マイナスの発言】が存在します。

プラスの発言や発想とは「がんばろう!絶対出来る!ツイてる!」等の
意欲的な考えや、「ごめんなさい、ありがとう」のような相手を思いやる心、
愚痴を言わず、相手を許し、受け入れるという姿勢が感じられます。

何をやっても、誰といても、不満や文句しか言わない人がいます。
相手の悪いところばかりしか見ず、悪口や暴言を吐く人がいます。
そのような人を幸せな人だと思えますか??

e9f8ed992348c2fe921d52e4aac9a887_s.jpg

実際に、自分が発する言葉は自分が1番影響を受けます。

有名な話に、水の結晶が変化するという実験がありますね。
水には顕微鏡で見ると分かる結晶が存在します。
キレイな水の結晶は美しく、濁った水の結晶はキレイだとはいえません。
同じ水を2つに分け、一方にはプラスの言葉、もう一方にはマイナスの言葉を
かけ続ける。数日後、プラスの言葉をかけ続けた水には見事な結晶が表れたのに対し、
マイナスの言葉を浴びた水は結晶が崩れて汚かったと言う話。。。

人間の発する言葉にはものすごいエネルギーがあります。
良くも悪くも、そしてそのエネルギーはものすごい力を発揮します。

仏教の開祖であるお釈迦様の話。。。
昔、お釈迦様のことを良く思っていない男がいました。
男はイロイロな人たちに釈迦の悪口を言って回っていたそうです。
もちろんそれは釈迦の耳にも入っていましたが、釈迦は動じることなくいつも笑顔でした。

全く動じない釈迦に腹を立てた男は、ある日釈迦の家の前で釈迦を待ち伏せしたそうです。
しばらくして帰ってきた釈迦に男は、すごい勢いで文句や暴言、罵声を浴びせたそうです。
ですが釈迦は顔色1つ変えず、ただ黙って静かに男の言葉を聴いていました。

ことなくしてだんだん疲れてきてしまった男が、「どうしてお前は何も言わないんだ!?」と
怒鳴りつけました。すると釈迦は静かにこんな質問を投げかけたといいます。

「もし、あなたが私に贈り物を持ってきたとして、私がその贈り物を全く受け取らなかったら、
その贈り物は誰の物ですか?」と。
男は「そんなの決まっているじゃないか、それは俺のものだ!」

釈迦は微笑んで去っていったといいます。
男はハッとしました。
たった今釈迦に吐き続けた悪い言葉は全て自分に返ってきたのです。

意味がわかりましたか??
悪い言葉を素直に受け入れる人なんていません。
自分が相手を否定しようと発する言葉は、全て自分の元に戻ってくるのです。

何より、周りの人に発する言葉には気をつけましょう。
もちろん愚痴の1つや2つ、言いたくなる日もあります。
でもそんなときこそ発想を転換し、相手を許すことも大切。
人を変えようとする前に自分が変わるべきなのです。

言葉1つ、気をつけるだけですが、それだけで表情から考え方、
行動や周りの人までが変わってくるはずです。。
プラスの言葉をたくさん発して、自分の周りもどんどん幸せにして行きましょう!

kokoo0020002010254032538.gif


~ 映画を観る意味 本を読む意味 ~

2018年09月30日


もちろん、人それぞれだと思うが、
映画を観たり、本を読んだりするのは、何かを渇望している時に
グッと心に入ってくる様な気がする。。

映画は、自分では体験できない世界を、短い時間で疑似体験させてくれる。
同時に、現実逃避にもなる、

製作者がその物語によって、何を表現してみたかったのか。何を訴えたかったのか。
わき役の目線で観たり、製作者の意図であったり、視線を変えてみると、
面白い発見がある。

同じ映画を見ても、凡庸な感想を述べる人と、特徴的な感想を述べる人がいて
どちらかと言えば後者の方が「感性が豊かだね」と言われる可能性が高い。。

私が映画を観ている時は、その登場人物ならその場面でどう思うのだろうか?
という気持ちが一番強かった。。
映画の主人公の正義感の強い判断に、凄さや潔さ、強さ優しさ・・・
そんな事を学びもちろん現実はそれだけでは進んではいけない。
矛盾してる上で成り立っている事もたくさんある。

ee20f560427c73cac49c55005f081ee0_s.jpg

だからこそ、映画のは心に深く入ってくるし、感動するし、何度も観てしまう。
自分に、欠けてる事が出てくると、映画を観たくなり本来大切にするべき事
人に感動を与えたり、与えられたりする事が見えてくる。

そんなに、悩みの無い時は映画を観たり、本さえも読んだりしなくなる。。
決して、ヒマつぶしに映画や本を読むという気持ちは無かった。

最近では、本📚には追っかけられている(笑)

映画=夢と感動と自分を正す。
本=今より、視野を広くし飛躍する為。

そして、日々の日常の現実に起きる人との交流で感じる喜び、奇跡の様なニュース等。

そこには、夢と感動を心に持っていること。。。

それは、本当に先の未来に繋がっていると思う。
そんな人になれる様に、たくさん映画と本をと向き合える時間を大切にしたいと思う。

kokoo0020002010254032538.gif